自然なリフトアップ gコグプレス

夏もあっという間に終わり、秋らしくない雨の多い日が続いています。
地球温暖化で、日本近海の海水温が上がり、台風が巨大化しているようです。
上陸しないように、災害を未然に防ぐ対策を早く考案してほしいものです。

今回は、自然なリフトアップについてのお話です。
なかなか切開までは、でもハイフのレーザーよりもう少し変化がほしいという方に
お勧めです。
ポリカノラクトンという約1年半くらいで、生体内で吸収され溶ける糸を使った
Gコグプレスという糸によるリフトアップ施術です。
局部麻酔を使い、切らずに皮下のスマス層に通糸する糸です。
糸には、突起がありこれが、周辺の結合組織にからみあい、コラーゲンを産生してゆきます。
直後より、2-3ヶ月後の方が、リフトアップ効果が出てきます。
コラーゲンにより、皮膚のハリつやも増して、化粧のりもよくなるようです。
以下に、60代後半の女性のモニターさんの、前と2ヶ月目を提示します。
  右矢印 

次は、60代前半の女性モニターさんの、前と2ヶ月目です。どちらも口周りがすっきりしています。

  右矢印  

施術名:Gコグプレス糸によるリフト
施術方法:局部麻酔にて、皮下に通糸する。片側3~6本のことが多い。
考えられるリスク、副作用:Gコグプレス糸は、ポリカノラクトンからできた1年から1年半で吸収される素材であるので、後日の異物反応などのアレルギーがおこりにくく安全性が高い。
施術による内出血、いわゆる青あざ、むくみは7~10日間みとめることがある。また一時的な鈍痛がることもあるが、痛み止めで緩和できうる範囲である。施術の効果は、個人差があります。
価格:上段症例 12本使用 36万円(税抜き) 下段症例 6本使用 18万円(税抜き)



さくら美容形成クリニック



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wm8ilhruibgv

Author:wm8ilhruibgv
院長症例ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR